コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

符丁/符帳/符牒 フチョウ

デジタル大辞泉の解説

ふ‐ちょう〔‐チヤウ|‐テフ〕【符丁/符帳/符×牒】

商品につける、値段や等級を示すしるし。
仲間うちだけに通用する言葉。隠語。合い言葉。「―で値を言う」
しるし。記号。符号。「頭文字で―をつける」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

符丁/符帳/符牒の関連キーワード合い紋・合い文・合紋・合文フリーメーソンデータ通信萬金産業袋シェルタ語言習わすせり売買ヘルダー秘密結社手振り勘合符弥太一大福帳への字ころり液だくめの字64タグ暗号

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android