コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

他形変晶 たけいへんしょうxenoblast

岩石学辞典の解説

他形変晶

結晶粒が鉱物自身の面で境されないもの.変成作用の過程で成長した結晶で,構成鉱物粒に結晶自体の特徴的な面が発達していないものをいう[Becke : 1903].ギリシャ語xenosは見知らぬ人,外国人の意味.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

他形変晶の関連キーワードグラニュロブラスティック他形変晶質組織白粒岩状組織寄木状組織結晶粒

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android