コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

付加保険料率

1件 の用語解説(付加保険料率の意味・用語解説を検索)

保険基礎用語集の解説

付加保険料率

単位保険金額当たりの純保険料付加保険料の合計額に対する付加保険料の割合のことを指します。生命保険の場合、付加保険料は事業費の内容によって、新契約費、維持費、集金費に区分できるが、それぞれ保険金や保険料の比例としたり、定額としたり複雑です。

出典|みんなの生命保険アドバイザー
(C) Power Planning Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

付加保険料率の関連キーワード保険料率損害保険料生命保険料率生命保険料純保険料率危険保険金営業保険料保険料計算の基礎率総保険料付加保険料

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone