以てする(読み)もってする

大辞林 第三版の解説

もってする【以てする】

(「…を以てする」の形で)活用する。…によってする。 「彼の言を-・すれば」 「現代医学を-・しても…」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

もって【以て】 する

…によってする。もてす。
※史記抄(1477)八「秦は木徳に継ぐに水徳を以てしたは不合ぞ」
※故旧忘れ得べき(1935‐36)〈高見順〉四「笑ふと非常に愛嬌が溢れ、その笑顔を以ってしては想像もつかない程」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

翔んで埼玉

魔夜峰央(まやみねお)によるギャグマンガ、及び、それを基にした映画作品。埼玉県民が東京都民に虐げられる架空の日本を舞台に、埼玉県解放を目指す人々の愛と戦いを描く。「花とゆめ」(白泉社)の1982年冬の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android