コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

企業メセナ協議会 きぎょうメセナきょうぎかい Association for Corporate Support of the Arts in Japan

2件 の用語解説(企業メセナ協議会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

企業メセナ協議会
きぎょうメセナきょうぎかい
Association for Corporate Support of the Arts in Japan

文化に関心を持ち,これを支援する企業の連絡組織。 1990年にサントリーソニーセゾングループなど 14社で結成,短期間で 100社以上に急成長。近年日本企業や日本人全体への金儲け批判が強まる中,派手な冠イベントが先行する企業の文化戦略状況を脱し,企業や製品のアピールを直接の目的としない文化支援事業を広めることが結成の狙い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

企業メセナ協議会
きぎょうめせなきょうぎかい

企業の文化活動を支援する組織。メセナ(mcnat)とは、文化芸術の擁護、援助を意味するフランス語。欧米には早くから民間のメセナ団体が根付いている。フランスの産業・商業振興協会、イギリスの芸術助成民間協議会、ドイツの産業連合文化部会などの活動が企業の文化活動を支援しており、こうした企業への税の優遇制度も定着している。日本の経済界でも、欧米と同様の組織づくりを進め、1990年3月に社団法人として発足した。文化支援活動とその免税化への取り組みがおもな活動目標。毎年『メセナ白書』を刊行している。[原 正輝]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

企業メセナ協議会の関連キーワード競争志向の企業持ち株制度従業員持ち株制度企業再生ファンド企業再生支援機構BOPビジネス支援センター地域経済活性化支援機構転進支援制度産業保健活動総合支援事業企業OB組織

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

企業メセナ協議会の関連情報