住宅金融公庫融資制度(読み)じゅうたくきんゆうこうこゆうしせいど

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

じゅうたくきんゆうこうこゆうしせいど【住宅金融公庫融資制度】

旧住宅金融公庫が扱っていた住宅融資制度。2007(平成19)年に住宅金融公庫が廃止されるとともに消滅。業務を引き継いだ独立行政法人住宅金融支援機構は、民間金融機関と提携した長期固定金利型の住宅融資制度(フラット35)を提供。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android