コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐伯年詩雄 さえき としお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐伯年詩雄 さえき-としお

1942- 昭和後期-平成時代のスポーツ社会学者。
昭和17年10月26日生まれ。高知大助手,東京教育大講師をへて,昭和51年筑波大助教授,平成2年教授。のち平成国際大教授。23年ナレッヂスポーツ開発機構を設立する。スポーツ健康産業団体連合会理事,日本レジャースポーツ振興協会理事,タイケン学園新大学設置スーパーバイザーなどをつとめる。24年秩父宮記念スポーツ医・科学賞。東京出身。東京教育大卒。本名は聰夫(としお)。著作に「現代スポーツを読む―スポーツ考現学の試み」,共著に「スポーツイベントの展開と地域社会形成―ウィンブルドンテニスからブンデスリーガ・サッカーまで」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

佐伯年詩雄の関連キーワードアフリカ文学軍艦小事典シャピロマレー白石喜之助ヒルハウス後生相同時生相プロジェネティック相ハルツング岩

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

佐伯年詩雄の関連情報