コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

体験実習林

1件 の用語解説(体験実習林の意味・用語解説を検索)

林業関連用語の解説

体験実習林

植林、下刈り等林業生産活動等の体験学習を行うことを目的として提供された森林をいい、林業体験林、林業学習林等をいう。
なお、大学、高等学校、小中学校等の学校林については、広く一般に提供されている場合のみ含めることとする。また、森林・林業研修資料館に併設され、一体的に利用されているものは除く。

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

体験実習林の関連キーワード経験学習下刈り林業基本法鉱工業生産指数学習活動下刈(中山間地域等直接支払制度)集落協定中山間地域等直接支払制度農業総産出額造林・保育の請負

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone