コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

使い出/遣い出 ツカイデ

デジタル大辞泉の解説

つかい‐で〔つかひ‐〕【使い出/遣い出】

使って感じられる量の多さ。十分に使えたと感じられるほどの分量。「大きいわりには―がない」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

使い出/遣い出の関連キーワードスーパーフラットリボン刺しゅうアラブ人民俗学色彩