コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

使徒キリスト教会 しとキリストきょうかいApostlic Christian Church

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

使徒キリスト教会
しとキリストきょうかい
Apostlic Christian Church

19世紀の前半にスイスの S.A.フレーリヒによって創設されたプロテスタントの教派。最初チューリヒなどにつくられ,新洗礼派,フレーリヒ派と呼ばれたが,アメリカでは使徒キリスト教会と呼ばれるようになった。東欧にも伝道し,ナザレ派と呼ばれた。兵役拒否などのために迫害され,アメリカで数十教会が残存するにすぎない。至福千年説,再臨の切迫を信じる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android