コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

供香 ぐこう

大辞林 第三版の解説

ぐこう【供香】

神仏や故人に供える香。そなえこう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の供香の言及

【香】より

…沈香(じんこう),乳香,丁字(ちようじ)のような植物質,麝香(じやこう),竜涎香(りゆうぜんこう)のごとき動物質もある。その用法は供香(そなえこう),空香(そらだき),翫香(がんこう)に大別される。香は人を陶酔させ,脱我的な歓喜に誘うとともに,神秘的,呪術的な作用をもち,太古から祭祀に不可欠なものであった。…

※「供香」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

供香の関連キーワード翫香・玩香香道神仏故人薫物

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android