コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仏前 ブツゼン

大辞林 第三版の解説

ぶつぜん【仏前】

仏の前。仏壇の前。 「 -に花を供える」
〔「御仏前」の形で〕 法要の際の供物の上書きに用いる語。一般には四十九日の忌明け以降用いる語とされる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

仏前の関連キーワード四十九餅・四十九餠供花会・供華会常灯明・常燈明定器・常器花殻・花柄宝灯・宝燈百味の飲食奉灯・奉燈華香・花香花瓶・華瓶仏餉・仏聖茶湯天目仏経供養洗い米御仏前五具足献じる三具足蒔き米金蓮花

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仏前の関連情報