保井芳太郎(読み)やすい よしたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

保井芳太郎 やすい-よしたろう

1881-1945 明治-昭和時代前期の郷土史家。
明治14年生まれ。生地の奈良県王寺村の郷土史研究から出発し,大和史関係の古文書,古記録を収集。古瓦(かわら)をもとに「大和古瓦図録」などをあらわした。昭和20年3月13日死去。65歳。膨大なコレクションは天理大付属図書館にうつされ保井文庫となる。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android