コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

保定軍官学校 ほていぐんかんがっこうBǎo dìng jūn guān xué xiào

世界大百科事典 第2版の解説

ほていぐんかんがっこう【保定軍官学校 Bǎo dìng jūn guān xué xiào】

中国,清末から民国初期にかけて河北省保定市に存在した北洋軍閥系の軍官学校。袁世凱が1902年(光緒28)創立の保定速成武備学堂を発展させて,06年保定軍官学堂として開学し,辛亥革命後,保定軍官学校と改称した。歩・騎・砲・工・輜重(しちよう)の5兵科をもち,修学期間は1~2年で,各種軍事学,外国語などの授業と軍事訓練を行った。1912‐17年の入学者は5000名をこえ,蔣介石も入学し,卒業生の中には張敬尭,葉挺白崇禧唐生智らがいた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

保定軍官学校の関連キーワード蔡廷かい傅作義鄧演達張治中蒋方震蒋介石蔣百里陳銘枢呉佩孚蔡廷鍇何鍵陳誠