コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

保険料免除 ほけんりょうめんじょ

1件 の用語解説(保険料免除の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

保険料免除

低所得のため国民年金の保険料が払えない場合に、免除する仕組みのこと。障害年金の受給者や生活保護生活扶助を受けている人は自動的に免除される(法定免除)。所得が少ない時や保険料の支払いが著しく困難な場合、申請して認められれば免除される(申請免除)。2000年の年金改正で保険料の半額免除も認め、04年改正では多段階免除制度が導入された。免除を受けた期間は年金の受給資格期間として計算される。免除を受けた期間の基礎年金は国庫負担分だけになり、満額の3分の1となる。

(梶本章 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

保険料免除の関連キーワード社会保険料国民年金国民年金空洞化低年金無年金払済保険延長保険社会保険料控除国民年金保険料国民年金保険料の未納率

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

保険料免除の関連情報