コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

修正後発事象・開示後発事象 しゅうせいこうはつじしょう・かいじこうはつじしょう

会計用語キーワード辞典の解説

修正後発事象・開示後発事象

修正後発事象とは、決算日後に発生した事象だが、実質的な原因が既に決算日のときには存在してる事象です。そのため、財務諸表を修正する必要があります。開示後発事象とは、決算日後に発生した事象が次期以降の財務諸表に大きな影響を与えるため、営業報告書か財務諸表に注記を行う必要があります。

出典|(株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」会計用語キーワード辞典について | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android