コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

個別保管/混蔵保管 こべつほかん/こんぞうほかん

1件 の用語解説(個別保管/混蔵保管の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

個別保管/混蔵保管

ともに株式等の保管方法のこと。個別保管は、保護預り制度を利用して株式等の証券を証券会社に預けた場合に、預けた証券を預けた者ごとに、個別に保管すること。一方の混蔵保管は、保管振替制度を利用して預けた証券を、預けた者ごとに個別に保管されるのではなく、他に預けた者の同銘柄の証券と区別することなく保管されること。株式などの有価証券を多数の顧客より預託した場合に、同種の証券別に混合して保管する方法のこと。返還の際には同種同量の証券が返還されるため、預けた人ごとに個別に保管する個別保管と対照的となる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

個別保管/混蔵保管の関連キーワード保管保管料カストディー銀行株式保有制限法証券保管振替機構保管場所法混蔵保管資産保管会社流通保管保管振替制度

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone