コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

側扁 ソクヘン

デジタル大辞泉の解説

そく‐へん【側×扁】

[名](スル)魚類の体形が、体の左右から押しつぶしたように平たいこと。タイ・チョウチョウウオなどにみられる体形。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そくへん【側扁】

( 名 ) スル
高さに比べて厚みが少ないこと。ひらたいこと。特に魚類などで、腹背の高さ(体高)に比べて左右の厚み(体幅)の少ない体形を表す語。横断面が上下に細長い楕円形ないし紡錘形をなす。タイ・マンボウなどの体形。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

側扁の関連キーワードエンゼルフィッシュヒイラギ(魚類)レプトセファラスタイ(鯛)クサビフグエビジャコウチワフグウミタナゴシロウオカジキ類アカトビクロソイ団扇河豚ハクレンスマトラガストロ真梶木拶双魚目仁奈板鮮腹

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android