コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

左右 サウ

10件 の用語解説(左右の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

さ‐う【左右】

そう(左右)

さ‐ゆう〔‐イウ〕【左右】

[名](スル)
ひだりとみぎ。「左右を確認する」「左右の手」
かたわら。そば。まわり。「左右に従える」
そば近く仕える者。側近。「左右に問う」
年齢などが、それに近いこと。前後。「六〇左右の人」
立場や態度をあいまいにすること。「言を左右にする」
左か右かを決定すること。どちらかに決めること。
思うままに支配すること。決定的な影響を与えること。「一生を左右するような出来事」「作物の生育は天候に左右されやすい」
能や狂言の舞の型の一。左手をやや高く出し、左斜め前へ左足を出して右足を引きつけ、右手をやや高く出し、右斜め前へ右足を出して左足を引きつける。

そ‐う〔サ‐〕【左右】

左と右。また、かたわら。さゆう。「左右の手」
「識(さと)り難くして、―を顧みる」〈今昔・九・二七〉
左か右に落ち着くこと。決着。また、その成り行き。「吉(きっ)左右
「軍(いくさ)の―を待つとみるはひがごとか」〈平治・中〉
年齢などの数を表す語に付いて、その前後の数であることを示す語。
「三十―、細作りな美人」〈蘆花黒潮
とやかく言うこと。非難すること。
「頼長と申すは…人柄も―に及ばぬうへ」〈古活字本保元・上〉
指図。命令。
「御所へ申し入れて、その御―に依るべしとて」〈盛衰記・三九〉
あれこれの知らせ。便り。手紙。
「御―遅しとぞ責めたりける」〈太平記・二一〉

ひだり‐みぎ【左右】

左と右。左方と右方。さゆう。
左と右を取り違えること。みぎひだり。「サンダルを左右に履く」
あれこれとすること。あれやこれや。とやかく。多く「に」を伴って副詞的に用いる。
「―に苦しう思へど」〈・空蝉〉

もと‐こ【左右】

《「許(もと)処(こ)」の意》かたわら。そば近く。
「天皇愛(めぐ)みて、―に引(め)し置きたまふ」〈垂仁紀〉

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

さう【左右】

さゆう【左右】

( 名 ) スル
みぎとひだり。みぎやひだり。 「前後-に揺れる」
自分のそば。身のまわり。また、そば近く仕える者。 「 -の者に命ずる」 「 -に質ただす」
みぎともひだりとも態度をはっきりさせないこと。 「言を-にして言質を与えない」
(年齢などの数を表す漢語のあとに付けて)前後。 「道行姿の小作りの前屈みの六十-の白い髯ひげの客人/社会百面相 魯庵
内容がはっきりすること。 「間あいの襖ふすまを閉切つて、漸く秘密の-を得た/酒中日記 独歩
能楽で舞の基本の型。左手を高く上げ、右手を低く出し添えて左へ行き、足拍子を踏んで向きを変え、右手を上げるとともに左手を下げて右へ行くこと。歩数によって大・中・小の別があり、普通小左右をさす。
思うままにすること。影響を及ぼし支配すること。 「市場を-する」 「真善美は吾が一心の所産にあらず、吾れは之れを-する能はず/病閒録 梁川
どちらかに決定すること。決断すること。
[句項目]

そう【左右】

左と右。さゆう。 「 -の袖を顔に押あてて/平家 2
かたわら。そば。また、そば近くに仕える人。 「 -に目くはし有りければ/太平記 12
あれこれ言うこと。 「実否じつぷについての咎とがの-あるべきか/平家 1
あれかこれかの様子。決着。 「いくさの-を待つと見るはひがごとか/平治
指図。指令。 「御所へ申し入れて其の御-に依るべし/盛衰記 39
あれやこれや。とかくの事。また、状況・様子。 「王城へは誠の-は未だ聞こえず/御伽草子・俵藤太」
あれこれと知らせる便り。沙汰。 「こちから-を致すまでは必ず見させらるるな/狂言・隠れ笠 虎寛本
(年齢などの数を表す漢語のあとに付けて)前後。 「四十-の遊人風の男/あらくれ 秋声

ひだりみぎ【左右】

左と右。みぎひだり。さゆう。
左と右の位置が逆になること。 「靴を-にはく」
あれこれ。あれやこれや。とやかく。多く「に」を伴って副詞的に用いる。 「おとどたちも-に聞きおぼさむことを、はばかりてなむ/源氏 真木柱

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

左右の関連キーワード傍ら・旁・側・脇傍ら苦し傍ら寂し傍ら目たわい無い生傍ら痛し傍ら臥す柔らかい田原親賢

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

左右の関連情報