コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

側次/傍続 ソバツギ

デジタル大辞泉の解説

そば‐つぎ【側次/続】

武家時代の衣服の一。袖なし羽織のように作り、上着や鎧(よろい)の上に着用。能装束としても用いる。
小直衣(このうし)別名

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

側次/傍続の関連キーワード武家時代能装束小直衣天鼓傍続衣服