コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

偽脈岩(読み)ぎみゃくがん(英語表記)pseudodike

岩石学辞典の解説

偽脈岩

この語はミラーが米国,カリフォルニア州のサン・ガブリエル山脈(San Gabriel Mts.)の変成岩の中で見いだした非常に目立った捕獲岩の記載で使用した名称である[Miller : 1945].この捕獲岩または偽脈岩は整合的または不整合的な岩脈に似た長い岩体で,母岩とともの葉片状になっている.この語は特殊なもので一般的ではない.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android