優白(読み)ゆうはく(英語表記)leuco-

翻訳|leuco-

岩石学辞典の解説

優白

(1) 平均的な岩石の型に比べて,暗い色の鉱物の比率が異常に低いことを意味する岩石に接頭語として使用する.この接頭語(leuco-)と形容詞としての優白質(leucocratic)とは区別されるべきで,(leuco-)は優白質と定義される岩石にも使用される.ヨハンセンは岩石の接頭語として,暗い鉱物が容量で5%までの岩石の接頭語に用いた[Johannsen : 1920, 1931].(2) もともとはこの接頭語はリューサイト(leucite)が存在する岩石型に使用した[Fouque & Michel-Levy : 1879].ギリシャ語のleukosは白を意味する.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android