コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光学式トラックボール こうがくしきとらっくぼーる

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

光学式トラックボール

移動距離を光学的に読み取るトラックボールのこと。赤外線センサーを利用してボールの動きを読み取る。ボールとセンサーが接触しないことで塵や油脂の影響を受けないため、メンテナンス性が高い。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android