コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

八つ撥/八つ桴 ヤツバチ

デジタル大辞泉の解説

やつ‐ばち【八つ×撥/八つ×桴】

羯鼓(かっこ)の異称。
「いつものやうに―を御打ち候ひて」〈謡・花月
中世の巷間(こうかん)芸能の一。羯鼓を首から掛けて、それを打ちながら踊るもの。
「児(ちご)の能には、…簓(ささら)、―なんどと申すことは」〈謡・丹後物狂〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

八つ撥/八つ桴の関連キーワード羯鼓

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android