八十八(読み)はちじゅうはち

精選版 日本国語大辞典の解説

はちじゅう‐はち ハチジフ‥【八十八】

〘名〙
① 八〇に八を加えた数。
② 八八歳。「八十八」を組みあわせると「米」の字になるところから米寿として祝う。
※雑俳・壬生の雨(1742頃)「あかぬのは八十八と九十九夜」
③ 花札競技の一種。八八(はちはち)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報