八屋(読み)はちや

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

福岡県豊前市(ぶぜんし)の商工業地区。旧八屋町。宇島港(うのしまこう)の改修に伴い九州電力火力発電所や工場が立地、工業化が進行するとともに出先官庁も集中、豊前市の中心地となっている。大富神社(おおとみじんじゃ)春季神幸祭は「八屋祇園(ぎおん)」として知られ、県の無形民俗文化財となっている。[石黒正紀]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

八屋の関連情報