八月十五夜の茶屋

デジタル大辞泉プラスの解説

八月十五夜の茶屋

1953年初演のジョン・パトリックによる戯曲。原題《The Teahouse of the August Moon》。1954年に第8回トニー賞(演劇作品賞)、ピュリッツァー賞戯曲部門を受賞。1956年にマーロン・ブランドと京マチ子の共演で映画化された。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android