八村塁(読み)はちむら るい

知恵蔵miniの解説

プロバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワードスモールフォワード。身長203センチメートル、体重104キログラム。アフリカ・ベナン共和国出身の父と日本人の母をもつ。1998年2月8日、富山県生まれ。中学生の時にバスケットボールを始め、宮城県の明成高等学校を経て、米国のゴンザガ大学へ進学。3年次にはエースとして活躍し、2019年の全米大学体育協会(NCAA)年間最優秀スモールフォワードに選出された。同年、全米プロバスケットボール協会(NBA)ドラフト会議で日本人初の1巡目指名(全体9位)を受け、ワシントン・ウィザーズに入団。米ナイキ社の展開するスポーツブランド「ジョーダン・ブランド」と契約を結んだ。日本代表ではアンダーカテゴリーのU-17世界選手権で得点王を獲得。18年にA代表デビューを果たし、19年のW杯出場に貢献している。

(2019-6-25)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

八村塁の関連情報