公家衆(読み)クゲシュウ

大辞林 第三版の解説

くげしゅう【公家衆】

〔「くげしゅ」とも〕
武家に対し、朝廷に仕える人々の称。公家方。堂上衆。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

くげ‐しゅう【公家衆】

〘名〙 (「くげしゅ」とも。武家に仕える人々に対して) 朝廷に仕える人々。堂上衆。
※年中恒例記(1544頃)正月一〇日「清花其外の公家衆は、〈略〉おくり御申儀無之」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の公家衆の言及

【堂上家】より

…これに対し,昇殿をゆるされないものを地下という。江戸時代には,堂上家の人は元服にさいして昇殿をゆるされるのを例とし,爾後累進して参議や三位以上の官位につき公卿に列せられることから,公卿家,公家衆とも称された。【米田 雄介】。…

※「公家衆」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

渋谷フクラス

東京・渋谷の道玄坂エリアに建設される、商業施設とオフィスからなる新複合施設。東急グループが進める渋谷駅周辺再開発プロジェクトの一環として、2015年に閉館した商業施設「東急プラザ渋谷」の跡地を含む一帯...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

公家衆の関連情報