コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

共在説(読み)きょうざいせつ(英語表記)consubstantiatio; consubstantiation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

共在説
きょうざいせつ
consubstantiatio; consubstantiation

ルターおよび正統ルター主義の聖餐論上の立場。化体説 (カトリック教会) ,象徴説 (ツウィングリ) に対するもので,両者の中間の立場。キリストの真の体と血はパンとぶどう酒の「中に」,それと「ともに」,それの「下に」実在すると説く。ただしその共在礼典の行為にのみ限定され,永続しないものとされる (→聖餐象徴論 , 聖餐論争 ) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android