コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

共結線 きょうけっせん

岩石学辞典の解説

共結線

conodus: 特定の温度において共存相の組成点を結ぶ線分.液が消滅して組成の異なる別の二つの固体となる線である.共軛役(conjugation line)と同義[橋本 : 1968, 1970].
tie line: →共役線

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

共結線の関連キーワード共軛線

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android