再点弧(読み)さいてんこ(英語表記)restrike of arc; restriking

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

再点弧
さいてんこ
restrike of arc; restriking

遮断器によって送配電線への電流を切ると,電流は一時0となるが,その直後両電極間に現れる電圧のために再びアークが発生する。これを再点弧という。再点弧による異常電圧が送配電線の絶縁を脅かすので,遮断器としては遮断速度の増大,空気吹きつけなどの方法で他動的な消弧方式を用いて再点弧を防ぐ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

イグノーベル賞

ノーベル賞のパロディとして、世界中のさまざまな分野の研究の中から「人々を笑わせ、そして考えさせる業績」に対して贈られる賞。「イグノーベル(Ig Nobel)」とは、ノーベル賞創設者アルフレッド・ノーベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android