コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

冷薫 れいくんcold smoking

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

冷薫
れいくん
cold smoking

薫製品をつくる方法の一つ。脂肪の比較的少い原料を用い,濃塩で行う。 20~30℃の低温で1~3週間,おもにおが屑で薫煙する。水分が 35%以下となって長期貯蔵ができる。しかし肉が堅く,塩味,薫煙臭が強く,甘塩で高温薫製する温薫品よりも風味が劣る。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の冷薫の言及

【薫製(燻製)】より

…食品添加物としてソルビン酸などの合成保存料,あるいはジブチルヒドロキシトルエンなどの合成酸化防止剤が開発されているが,薫煙に含まれる物質は,これら合成品に劣らないほど強い効力をもっている。
[製法]
 (1)冷薫法 食品をあらかじめよく塩漬し,20~30℃で4~5日間薫煙する。したがって,製品の水分は35~45%となり,肉は固くしまる。…

※「冷薫」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

冷薫の関連キーワードハム(豚肉の加工品)オードブル水産加工品

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android