コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

凍結酒 とうけつしゅ

1件 の用語解説(凍結酒の意味・用語解説を検索)

飲み物がわかる辞典の解説

とうけつしゅ【凍結酒】


凍らせた酒。特に日本酒で、火入れを行わない生酒を凍らせて出荷するもの。流通中に品質の劣化がおきにくい。飲む際には、完全に溶ける前に、細かい氷が混ざったみぞれ状で味わうこともある。また、凍らせて流通させる商品の他、夏季などに、一般的な日本酒を凍らせ、みぞれ状まで溶かして味わうものをいうこともある。

出典|講談社
(C)Kodansha 2013.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

凍結酒の関連キーワード原酒古酒凍み大根ソルベ火入れ火入れずまるごと凍らせ梅酒共晶氷王祿松の友

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

凍結酒の関連情報