コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

分子イメージング

1件 の用語解説(分子イメージングの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

分子イメージング

放射線技術などを使って、人間の体内にある遺伝子たんぱく質などの分子の動きを画像でとらえること。この技術の応用例としては、PET(陽電子放射線断層撮影)装置によるがんの診断法がある。がん細胞ブドウ糖を多く取り込む性質があり、放射性物質を混ぜたブドウ糖を注射してPET装置で患部を撮影し、がんの有無を調べる。

(2006-01-07 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

分子イメージングの関連キーワード診療放射線技師電離箱放射線療法血筋放射線技師放射線殺菌放射線殺虫今城信貫関忠孝滝内政治郎

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

分子イメージングの関連情報