コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

可視化 カシカ

デジタル大辞泉の解説

かし‐か〔‐クワ〕【可視化】

[名](スル)
人の目には見えない事物や現象を、映像やグラフ・表などにして分かりやすくすること。見える化。ビジュアライゼーション。ビジュアリゼーション。「エネルギーの損失を可視化する」
警察官検察官が被疑者を取り調べる状況を録音・録画し、当事者以外の関係者にも取り調べの内容を分かるようにすること。平成28年(2016)5月の刑事訴訟法改正法成立に伴い、裁判員裁判の対象となる事件や検察独自捜査事件を対象に、2019年までに導入される。見える化
[補説]「可視化」「見える化」とも1990年代から使用が目立つ。ビジネス用語としては「見える化」、一般には「可視化」が多く使われる。→見える化

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

可視化の関連キーワードエスエフエー/セールスフォースオートメーションデフォルトモードネットワーク新時代の刑事司法制度特別部会カスタマージャーニーマップデータフローダイヤグラムビジュアライゼーション取り調べの全面可視化全過程と一部の可視化ビジュアリゼーションデザイン・コンセプト検察の在り方検討会議光トポグラフィー検査光超音波イメージング刑事司法改革関連法案極限作業用ロボット刑事司法改革関連法タイムマネジメントライブイメージング電子ドキュメント取り調べの可視化

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

可視化の関連情報