コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

初雁の はつかりの

大辞林 第三版の解説

はつかりの【初雁の】

( 枕詞 )
「はつか」にかかる。 「 -はつかに声をききしより/古今 恋一
「なく」にかかる。 「 -なきてわたると人しるらめや/古今 恋四

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

初雁のの関連キーワード軽部烏頭子雲居の峰ものから田の面口開き中空僅か古今秋田枕詞

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

初雁のの関連情報