刺激錯誤(読み)しげきさくご(英語表記)stimulus error

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

刺激錯誤
しげきさくご
stimulus error

構成心理学派である E.B.ティチェナーの用語で,提示された刺激によって現れる感性経験を内観して報告する際に,経験そのものと,その刺激の物理的特性に関する知識とを取違えて報告をゆがめてしまうこと。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android