報告(読み)ホウコク

デジタル大辞泉の解説

ほう‐こく【報告】

[名](スル)告げ知らせること。特に、ある任務を与えられた者が、その経過や結果などを述べること。また、その内容。「出張の報告」「事件の顛末(てんまつ)を報告する」「研究の中間報告

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほうこく【報告】

( 名 ) スル
つげ知らせること。特に、研究や調査の結果、与えられた任務の結果などについて述べること。また、その内容。 「 -書」 「仕事の進行状況を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ほう‐こく【報告】

〘名〙
① 告げ知らせること。また、その内容。知らせ。報知。報道。
※随筆・守貞漫稿(1837‐53)四「棒の一端前の方に一風鈴を垂れて往来呼ずして衆人に報告す」 〔漢書‐王莽伝・上〕
② ある任務を与えられた者が、その用務の情況・結果などを述べること。復命。
西洋事情(1866‐70)〈福沢諭吉〉初「亜米利加人を征するに付ては〈略〉との報告ありしより」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

いざなぎ景気

1965(昭和40)年11月から70(昭和45)年7月にかけて57カ月続いた戦後最長の消費主導型景気拡大局面のこと。名目成長率は毎年2桁で推移した。これに先立つ1955~56年の「神武景気」や58年~...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

報告の関連情報