コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

割引価格原油 わりびきかかくげんゆdiscounted price oil

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

割引価格原油
わりびきかかくげんゆ
discounted price oil

主として請負作業契約において,石油会社側が石油発見にかかわるリスクを負担する代償として,生産量の一定割合を市場価格より割引した価格で引き取る原油。割引価格は市場価格と税込みコストとの間で決められる場合が多いが,一般にはあまり大きな割引は行なわれず,またこのような契約方式も少なくなった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android