コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加熱転写印刷 かねつてんしゃいんさつhot transfer printing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

加熱転写印刷
かねつてんしゃいんさつ
hot transfer printing

直接印刷せずに転写紙に印刷した絵柄を間接的に加熱,加圧して転写する方法。フィルム,プラスチック,レザー,皮革,布などに印刷する場合に用いられる。転写紙はインキと剥離しやすい材料,セロハン,アルミ箔,シリコン処理紙,ポリエチレン加工紙,グラシンペーパーなどを用い,インキは材料に応じて各種のタイプがある。接着剤を使用するホットスタンプ方式のものと,布地対象の場合は,インキ自体を昇華タイプにしたものもある。印刷はグラビア方式が多いが,平版インキ凸版インキもあり,シルクスクリーン方式のものには,ワックスタイプのインキもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android