コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北側斜線制限 きたがわしゃせんせいげん

3件 の用語解説(北側斜線制限の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

きたがわしゃせんせいげん【北側斜線制限】

北側に隣接する土地の日照を考慮した、建築基準法に定める建築物の高さ制限。 → 斜線制限

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

かんたん不動産用語解説の解説

北側斜線制限

建物を建築する土地の北側の土地における日照・通風などの環境を保護するための規制。

出典|(株)ネクストコーポレーション
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

きたがわしゃせんせいげん【北側斜線制限】

斜線制限の一つ。北側にある建物の日照を確保するため、一定の基準を定めて建物の高さを制限したもの。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

北側斜線制限の関連キーワード斜線制限日影規制北側斜線角地隣地斜線制限新築費単価法第二種住居地域道路斜線制限前面道路高さ制限

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone