コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北斗晶 ほくとあきら

知恵蔵miniの解説

北斗晶

元女子プロレスラー、タレント、実業家、芸能プロモーター。1967年7月13日、埼玉県生まれ。本名、佐々木久子。プロレス界に進むため高校を中退し、85年、宇野久子のリングネームで全日本女子プロレスよりデビュー。翌年には全日本ジュニア王座を獲得した。87年、試合で首の骨を折り長期欠場に入ったが復活、88年には鈴木美香(みなみ鈴香)と海狼組(マリン・ウルフ)を結成し、リングネームを北斗晶に変更した。92年、ヒール(悪役)に転身、「デンジャラスクイーン」の異名を得る。95年、プロレスラーの佐々木健介と結婚し、98年には第一子を出産。日本初の「ママさんレスラー」としてリングに上り続けた。2004年の現役引退後は、夫への強硬な態度が話題となって「鬼嫁」との愛称を得、多数のテレビ番組やCMに出演している。05年には株式会社健介オフィスを設立、代表取締役社長に就任。明治安田生命保険が毎年実施している「理想の有名人夫婦」ランキングにて、11年12年連続で、北斗夫妻が2位となった。13年1月、現役時代に負った両膝の手術のため、芸能活動を長期休止すると発表した。

(2013-2-8)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

タレントデータバンクの解説

北斗 晶


芸名
北斗 晶

性別
女性

生年月日
1967/07/13

星座
かに座

干支
未年

血液型
O

出身地
埼玉県

ブログタイトル
北斗晶オフィシャルブログ「そこのけそこのけ鬼嫁が通る」

ブログURL
http://ameblo.jp/hokuto-akira/

職種
タレント・俳優・女優/スポーツ

趣味・特技
料理/裁縫

プロフィール
1985年から全日本女子プロレスで活躍。現役時代、数々のパフォーマンスで観客を魅了し、女子プロレスをよりメジャーなスポーツとして認知させる。1995年に新日本プロレスの佐々木健介と結婚。2002年に引退。以後、株式会社健介オフィスの代表を務める傍ら、夫・佐々木健介のマネージャーとしても辣腕を振るう。また、主婦タレントとして歯に衣きせぬ発言で多くのテレビ出演等で人気を博す。

代表作品
著書『北斗晶の鬼嫁キッチン 食材根こそぎ!!使いっきりレシピ』 / 著書『鬼嫁薬局』

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

北斗晶の関連情報