コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北海道のエイ ほっかいどうのえい

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

北海道のエイ[水産]
ほっかいどうのえい

北海道地方、北海道の地域ブランド。
主に礼文郡礼文町・古平郡古平町・根室市で漁獲されている。北海道では「かすべ」と呼ばれ、味は淡白でカレイのような食感が特徴。身も骨(すべて軟骨)も食べることができる。ゼラチン質が多く、煮こごりや、から揚げなどとして調理される。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android