コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十七屋 ジュウシチヤ

デジタル大辞泉の解説

じゅうしち‐や〔ジフシチ‐〕【十七屋】

《陰暦十七夜の立ち待ち月を「忽(たちま)ち着き」ともじって》江戸日本橋室町にあった飛脚屋。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の十七屋の言及

【飛脚】より

…京飛脚というように地名が頭にあるときは,一般にその地名の所への飛脚を意味している。江戸の飛脚屋として有名なものに十七屋がある。田沼期の勘定奉行と関係し北国米買上げ事件で死罪となった。…

※「十七屋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android