十五(読み)じゅうご

精選版 日本国語大辞典「十五」の解説

じゅう‐ご ジフ‥【十五】

〘名〙
① 数の名。一〇に五を加えた数。
(10C終)二七八「御くるまごめに十五、四つはの車、一の御車は唐車なり」
② 一五歳。
落窪(10C後)四「おもしろのは、十四にて婿取りて、十五にて産みへりける」 〔春秋穀梁伝‐文公一二年〕
※雑俳・柳多留‐七(1772)「十五にも居ぬと十三にも居ない」 〔梁簡文帝‐当壚曲〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

クライマックスシリーズ

日本のプロ野球で、年間の優勝チームを決定する日本シリーズ(日本選手権シリーズ試合)への出場権をかけ、セントラル・リーグとパシフィック・リーグそれぞれの公式戦(レギュラーシーズン)上位3チームが争うプレ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android