千万人と雖も吾往かん(読み)センマンニントイエドモワレユカン

デジタル大辞泉の解説

千万人(せんまんにん)と雖(いえど)も吾(われ)往(ゆ)かん

《「孟子」公孫丑上から》良心に恥じるところがなければ、千万人の敵に対しても恐れることなく向かっていこう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せんまんにんといえどもわれゆかん【千万人と雖も吾往かん】

〔孟子 公孫丑上
自ら省みて正しければ、敵対者や反対者がどんなに多くとも、恐れることなく自分の信ずる道を進もう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android