コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千曲市さらしなの里歴史資料館 ちくましさらしなのさとれきししりょうかん

1件 の用語解説(千曲市さらしなの里歴史資料館の意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

ちくましさらしなのさとれきししりょうかん 【千曲市さらしなの里歴史資料館】

長野県千曲市にある文化施設。平成4年(1992)創立。円光房遺跡(縄文時代)を紹介する。出土資料を収蔵・紹介する「歴史資料館」と、遺跡発掘調査をもとに縄文の暮らしを再現した野外展示施設「古代体験パーク」からなる。資料館では人面付小形深鉢土器などを展示するほか体験学習室で石器・土器作り、古代火起こしなどの体験学習を実施。
URL:http://www.city.chikuma.lg.jp/docs/2013071800248/
住所:〒389-0812 長野県千曲市羽尾247-1
電話:026-276-7511

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

千曲市さらしなの里歴史資料館の関連キーワード長野県千曲市雨宮長野県千曲市倉科長野県千曲市須坂長野県千曲市戸倉長野県千曲市中長野県千曲市羽尾長野県千曲市森長野県千曲市屋代長野県千曲市八幡長野県千曲市若宮

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone