コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千歳緑 ちとせみどり

色名がわかる辞典の解説

ちとせみどり【千歳緑】

色名の一つ。「せんざいりょく」とも読む。JISの色彩規格では「暗いみの」としている。一般に、マツ科常緑針葉高木の総称であるマツの葉のような深い緑色のこと。千歳とは千年という意味で長寿にちなんだ名称といえる。指し示す対象は「松葉色」と同じだが、JISの色彩規格では松葉色よりも濃い緑色としている。江戸時代になると茶色系統が流行色の一つになり、緑がかった茶色の千歳茶せんざいちゃが登場した。

出典 講談社色名がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

千歳緑の関連情報