コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

協力筋 きょうりょくきんsynergist

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

協力筋
きょうりょくきん
synergist

異なる筋肉が同一の運動のために協力して働く場合,それらを互いに協力筋と呼ぶ。拮抗筋対語

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

協力筋【きょうりょくきん】

同一関節運動の屈筋群または伸筋群のように,協力して同じ作用をする筋。拮抗(きっこう)筋の対。たとえば下腿(かたい)三頭筋の腓腹(ひふく)筋とひらめ筋。
→関連項目筋肉

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

協力筋の関連キーワード運動器のしくみとはたらき筋の変異骨格筋

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

協力筋の関連情報